りんだラジオぽーたる!

「りんだラジオ」のポータルサイトです♫

全てはここから始まった!~【バカ】バカでも年収1000万円 フラッシュハック! #15~

こんばんは! ランラン(@southern0921)です。
今日は木曜日。通常寄稿のお時間です。あ、本当は水曜日ですが、昨日ちょっと疲れてしまいまして、今日に延ばしちゃいました。

月曜日にバカでも年収1000万寄稿していますが、そもそもの始まりに全く触れていなかったので、今日はその始まりになったであろうラジオを取り上げることにしました。

ラジオはこちら!


【バカ】バカでも年収1000万円 フラッシュハック!#15

 <15回ですね!>

  • 100回までいきたいね→いくでしょ。
  • フラッシュハックも4か月になりました。
  • 何もかも初めての気分。フレッシュな気分。
  • 毎日の中で新しいこと、ちょっとずつ違うことをやるって大事
  • 雑談よかった! ラジオっぽかった。

<バカでも年収1000万!>

  • りんださんの欲しいものリストの一つ。ノリハナさんからプレゼントされた。
  • F太さんがとってもオススメしていた本。ブレイズおすすめ。
  • 本を読むのをためらいがちだが、いい機会なので読んでみた。
  • 奥義を詰め込んできたのでノリハナさんに補充してもらおう。
  • 6大奥義、15法則がある。

<6大奥義>

  • 成功の糸は木曜日
    ノリハナさんはチャンスを掴むようにしている。
    りんださんは火曜日がチャンスデー。土日にフルに活動して、月曜日にラジオを休み、ひらめきラジオを聞きつつ火曜日のしゃべりんだの内容を考える。
    曜日を一日に絞ること、フォーカスすることが大事。
    いつもと違うこと、いつも断るようなこと、いつも無理でできないと思うことをやってみる
    週一回、思い切った決断する!
    ノリハナさんの実践。毎週木曜日においしいものを食べる。
  • 超高速行動!
    早くやるということだが、この言葉に気を付けること。「すぐにやる」「すぐに着手する」「すぐにちょっとでもやる」
    著者の実践。先輩、信じている人から薦められたものを話しながらすぐにポチる。
    ノリハナさんの実践。薦められたらすぐに本をざっくり読んで、すぐに薦めてくださった方に感想を言っている。
    人の紹介をもらったら、会って、紹介してくださった人にフィードバックする(この実践をやっている人はなかなか少ない)。
    「誰かに褒められるため」「よく見られないために」やるわけじゃないよ。
  • 弱点レーダーチャート
    ノリハナさん、全くやってない。意識してやってはいない。
    りんださんと組むことで、ノリハナさんの弱点をりんださんが補っているかもしれない。
    弱点という言葉にピンとこない。
    相手の弱点を知るために、8割聞くのが大事。
    弱点を話してくれるという関係性になる。誰にでも話すわけではないし。
    りんださんの考え。自分自身の共感できるところを見つけると、反応する。よくわかる話になった時に一気にもっていってる。
    コミュニケーションが苦手なら苦手なりのアプローチがある。得意な人とは違うアプローチがある。さらに苦手な人たちに役に立つかもしれない。
    コミュニケーション得意な人・・・全方位、相手主体(相手にも合わせられる)
                    やれる数が多い
    コミュニケーション苦手な人・・・自分主体
  • 人に貸しを貯金する
    自分のためでなく、相手のためにお金を使う。
    しかるべき人にお金を使って、お金を使ってもらう
    ライフエンジンでの人貸しのやり取りがすさまじい
    ノリハナさん、jMatsuzakiさんの姿勢に影響を受ける
    お金は流すもの、貯金にこだわらない
    継続的に支援される人と単発で終わる人との違いも考えたりする
    もらえる金額以上に与える意識。対等にしない関係性大事。
    リターンなしでも、今後、あなたに何かしらお返しをするって気持ちは伝わる。そういった人が継続的に支援される人になる。
    ラフにいきまーす。はちこさんの軽さを見習う。
  • 夢や目標を捨てる!
    夢がありません、目標がありません、やりたいことがありません→それでええんやで!
    ある程度ポイントたてるのもあり。動けるなら動く目標を立ててもいい。
    夢がない人へのサポートの言葉。
    jMatsuzakiさんも言ってた。長い目標より目の前のことをやる。
    りんださん。地球温暖化を救いたい→エンジニアにならなければいけない。
          違和感があったが、義務感で選び最終的にダメになった。
           →夢をやめてから楽になった。
    夢はアップデートしていってもいい。人生は新陳代謝だから。
    りんださんは今、適切なアプローチを学んでいる。
    経験がある人と理論に基づいている人とは違う
     →自分のフィルターを通して学べる。
    経験がある分、重みがある。
    過去の夢と違う道を選ぼうとしていても、いいよ。→それが正解。
    無理していると体にストップがかかる。体に出る。
    ノリハナさんの場合。自分の違う方向に頑張ろうと思った翌日、めまい。
    りんださんの場合。インフルエンザ二回やった。出張先で変なドカ食い。おなか痛めて入院になる。今でも顎のかみ合わせが悪いけど、前と比べると少しずつ癒されてきている。
    今しんどい時はゆるんでいい。
  • 逆さまの法則であっという間に大成功!
    ビジネスは実績を出すことが始まる。
    例:英語の友達と仲良くなるために英語を
  • ノリハナさん推し奥義:成功の糸は木曜日、超高速行動、人に貸しを貯金
               +αで夢や目標を捨てる!  
  • りんださんの推し奥義:8割話を聞く。夢や目標を捨てて、身軽になる!
  • ノリハナさんの場合はSF(ストレングスファインダー)の原点思考が上位だからいい時に働く時はいいけど、悪く働く時もある。
  • SFの一つ一つはいい方向に働くことも悪い方向に働くこともある。
  • 原点思考が悪く働くと、過去にしがみつく。
  • りんださんは小中時代やっていたから大学時代にアルペンスキーを選んだ。結果が出ても苦しかった。人は良かった。しかし自分の目標とずれている。過去の自分がやりたかった目標を持ってきてしまっていた。

<まとめ>

  • ノリハナさん。セミナーに行っても話すのは一人。コミュニケーションが得意じゃない人は一人に絞るといい。
  • りんださん。コミュニケーションが得意な人でも3人に絞るといい。濃く少数とつながっていった方が豊かになる。
  • ラジオのやり方を考える。ノリハナさんの本紹介。読むのが苦手でも話聞くだけでも違うでしょ。
  • 一年以内にバカでも年収1000万いきましょう!

以上が、ラジオの内容になります。

一冊の本の深堀だけど、内容が濃いおかげが本の内容全部に触れているわけではないところがミソかな、と思いました。
6大奥義で真似できそうなことは、チャンスデーの曜日を決めて、いつもと違うこと、チャレンジをしてみるということ、夢や目標を捨てるってこと。無理して夢を作らなくてもいいんだって思えて嬉しかった。私には元々夢がない。目標もなければ、これといって自分でやりたいことを生み出すこともできない。ただただ面白そうな流れに乗るのが好きだ。そうして生きているのが一番楽なんだ。それを肯定してもいいのかな、と思える話でもあった。

りんださんとノリハナさんの関係がすこぶるいい感じであるのを聴いていて心地よい。りんださんがより進化していくのを感じる。いいラジオパートナーだなと思う。ぜひ100回までいってほしいもの。

思わずタイトルに目を奪われがちだけど、いたって真面目で思慮にとんだ内容になっている。それがよもや本当に実践することになろうとは。

今日現在の最新版。

www.lindaradio-portal.com

この先が楽しみ。これからの日曜日の配信及び月曜日の寄稿もぜひご期待くださいね!

といったところで本日のブログはこれにて。
次回の更新もお楽しみに♪