りんだラジオぽーたる!

「りんだラジオ」のポータルサイトです♫

自信持ちたいなら根拠なしでもOKさ~実践! バカでも年収1000万!~年収300万からの挑戦~「実践3:「根拠のない自信」を持て!」~

こんばんは! ランラン(@southern0921)です。
今日は月曜日。バカでも1000万の記事の日です。週2更新を始めたおかげでブログを2本持っているような気がしてきた今日この頃です(実は今月か来月に不定期とはいえもう1本持つ予定。グハッ)。

そんなことはさておき、先週分はこちら!

www.lindaradio-portal.com

早速昨日公開されたラジオの内容から見ていきましょう。


実践!バカでも年収1000万!年収300万からの挑戦「実践3:「根拠のない自信」を持て!」

<オープニングトーク!>

まさかのすっぴん来ちゃったよ(しかし可愛い。ええなあ)。

ライフエンジニのメンバーのhaLunaさんが作ってくれている石鹸のおかげかも!
(私も買いましたが、見た目から可愛い。素敵!)

utausagi.com

DAISOの酒しずくという化粧水、乳液もいいよ(話す予定らしい。丁度化粧品買い換えたいし、買ってみようかな?)
https://www.cosme.net/product/product_id/270027/photo/506596858/num/0

 <先週の実践結果>

「幼い頃の勝ちパターンをビジネスに応用せよ」

「好きなものを好き!」と発信するのがりんださんの勝ちパターン

道重さゆみ」について語った会の再生回数が断トツで伸びている。自分が本当に好きで素直に語れた。そこが共感してもらえたのでは?


【可愛い】道重さゆみ伝説について語らせて!しゃべりんだvol.32

Twitterで好きなものをいっぱいツイートしたら、返信いただけたり、フォロワーが微増した。
☆等身大の自分で、好きなものを発信していけたらいいな。☆

polca支援 26,600円→36,300円(え、一週間で1万増えたの!?)

<「根拠のない自信」を持て!>

根拠のない自信=理由なき自信。
例)道重さゆみさんを見習って、自分のことを可愛い可愛いと言っていた。

根拠のない不安は目の前のチャンスを見逃す。不明確だからこそ不安になるかも。

☆不安をなくすためにも自信を持つ!☆

生まれただけでも丸儲け。

自分を信じた瞬間にチャンスはやってきて、後は掴むだけ。

根拠がないとは、無条件に自分自身を信じること。

今できていること
ライフエンジン内の一大プロジェクトでの調整役をやっている
 →できるかな、と思っていたがやってみたらやれている。
  今まで積み重ねた根拠ない自信が土台になっている
「自分は可愛い」と言い続けたら周りも可愛いと言ってくれるようになった。

☆今週も自分を信じてやる!☆

<収入のための具体的サービス>

会社員としての仕事→営業アポの電話、全然苦痛じゃない。仕事の幅広がる

りんだとしての稼ぎ・・・6月3万→7月は5万~8万目標!

グループ雑談「だべりんだ」2,000円/1時間

1ヶ月集中支援! 本気ケツバット 5,000円(数限定。問い合わせいただいている)
1時間通話セッション、フィードバックスライド、チャット支援

☆無理せず、自分の可能性を広げて、人に与えて与えられる関係へ。☆

<余談>

特撮兄貴とハロヲタOLのおしゃべり会やるよ! 2日22時から!

www.youtube.com

☆りんだラジオのチャンネル登録が半年で100人超え!☆
やったね!
やめる理由がなくなった、とのこと。

ラジオの内容はここまで。

 

自信。
思えば私自身も自信のない人生を長く過ごしてきました。今でも時々弱気な発言が出て、自信ないんだなって思うぐらいに。
どうやって持ったらいいんだろう? 何かしらの理由に飢えていました。理由がないと持ってはいけないし、持てないものだとも思ってました。しかし理由を探すことこそが愚策だったのかもしれないとラジオを聴いて改めて思いました。

理由を求めても、自信がない状態であれば否定する理由も同時に浮かぶものだからです。そして自信がますます持てない状態になっていくという悪循環を生み出すのではないでしょうか?

だからこそ理由を探すのをやめてみて、自分自身を理由もなく肯定し、かけられたい言葉を自分でかけ、実践していくことが大事なのかな、と考えました。一種のうぬぼれとも言えるかもしれません。しかしうぬぼれもまた大事。私自身、文章を書いている作業が多いんですが、決して自分の文章が最高とは思っていません。しかし本当に好きで、よく読み返しております。ブログとかこのぽーたる! の記事とか。それで自分で自分を褒めているうちに(もちろん人の言葉もありましたが)、文章に対するコンプレックスがなくなってきて、不思議と素敵だなと思えるようになったような気がします。

りんださんもさらに自信を身につけ、もしかしたら貫禄が身につくところまでいきつくのかもしれませんね。そうなったらよりよい環境、収入にたどり着くかもしれません。楽しいもんですね、人が変わるのを見るのは。

余談ですが。
りんださんが顔出ししている時に、手をあげるシーンがあるんですが、その手が観音様みたいな雰囲気を醸し出していて、個人的ツボです。ちょっと神々しいぞ?

といったところで本日のブログはこれにて。
次回の更新もお楽しみに♪