りんだラジオぽーたる!

「りんだラジオ」のポータルサイトです♫

「変化」のコミュニティ、ライフエンジン~【ブログ朗読】ランラン’sブログ「ライフエンジンというコミュニティ」~

こんばんは、ランラン(@southern0921)です。今日は前置きなしでがっつり本題にいきましょう。

今日から5本連続でシリーズ的なものをあげさせていただきます。
題して「りんだラジオを通じたとことんライフエンジン」シリーズ。
かつてりんださんがブログ朗読を行っていたラジオを中心に取り上げつつ、ライフエンジンや関わっている人たちを紹介していこうぜ、といったシリーズです。外からは見えづらいかもしれないライフエンジンのあれこれを解き明かすシリーズにしていけたらいいな。

第一弾の今回はそもそもライフエンジンって何よって話です。思えばりんだラジオでよく出てくる単語ですからね。ここらでしっかりまとめていきましょう。

ただ今回の記事だけはリミットを外して書くので・・・(いつもとか言わない)
長いわい! いろいろとごちゃごちゃだわい!
ご了承を。

ではまずはラジオから。


【ブログ朗読】ランラン's Blog「ライフエンジンというコミュニティ」

ranran0921.blog.jp

<りんださんからランランへ>
朝活頑張っている人
ディールメーカーで人と接するのが上手
仕事忙しいのにブログ更新しているところがすごい

<ブログ朗読>
魅力についてまとめてみた。
①刺激を受ける仲間がいる!
②オンライン朝活(通信ツールつなぎっぱなしで一緒に作業)で仲間とのつながりを感じる!
③いざって時の行動力がすごい!

<りんださんの感想>
これもその通りだと思う。
①について、強み診断をしているので違いを受け入れあえる→刺激的
②について、一緒にやっている人がいることが心強い。10分休憩で発見がある
③について、行動力があるって言われるけどそれは人がいるから動ける

以上が、ラジオの内容になります。

 

手前味噌で恐縮ですが、私のブログに書いたライフエンジンの紹介記事を読んでいただきました。この記事はりんださんがブログ読みたいけどどの記事がいい? って言われて急遽こしらえた記事です。なるだけ読みやすいようにしたつもりですが、その分、文章の感情がごっそり削られていて、完成度が自分の中で疑問符でした。しかしりんださんに読んでいただくことでやっと完成した記事となっています。りんださん、その節は本当にありがとうございました!

ちなみに読んでいただいたお礼として当時のりんだラジオ紹介記事を書かせていただきました。

ranran0921.blog.jp

 2月に書かせていただいたのですが、あれから2ヶ月が経ち、ライフエンジンって何だろうなあって思うと、少し考えが変わってきています。それがタイトルにある「変化」のコミュニティってことです。

変化って聞くと、私はそうなんですが、いい方向だけでなく悪い方向への変わり様という意味もあります。しかしライフエンジンにおける変化はいい方向に人を変えていく仕組みがあります。

仕組みその1。人。これは朗読でも触れられていますね。様々な生活スタイル、考え方、技能、才能を持つ方々が集まっており、 お互いの違いを認め、刺激しあえるようになっています。交流の場も設けられていて、オンライン朝活(次回の記事で取り上げます)とか月一回の月次報告会と題したオフ会とかネット上の交流とか。そういった場の中で、私のように何もない者でも盛り立ててくださったり、良さを見つけてくださったりする人たちもいて、関われば関わった分だけ不思議と何かを得ている、そんな人たちです。
仕組みその2。行動しやすい環境。ライフエンジンは様々なことが行いやすい環境にあります。新しいことに進んでトライしやすい環境です。その分どうしても失敗だって出てきてしまう。だけどその失敗を笑う人はいません。的確なアドバイスしたり、協力者が出てきたり、より行動に移れるようになっています。思えばこのりんだラジオも、りんださんがライフエンジンの中で自分の良さを見出し、またメンバーに見出され、始まったものでした。最初は完全に手探りで試行錯誤(今もでしょうが)の状態。それをメンバーが盛り立てていたり、アドバイスしていたりするのが印象的でした。
仕組みその3。1に関わることですが、いい意味でフラットな関係。オンラインサロンなのでもちろん運営の方はいらっしゃいますが、普段はメンバーの一人としていらっしゃることが多いように見受けられます。そのおかげで自発心が芽生えやすい環境ではないかと感じます。運営さんに任せればいいやーじゃなくて、自分でも何か企画を立ててみようとかこういうことやってみたいとか持ち寄りやすい形になっているんじゃないかと。実際に、こういうことやってみたいとオンライン朝活でやってみたり、ちょっとでっかい企画を打ち立ててみたり、メンバーから出てくることも多く、行動しやすい環境も手伝って、動きが活発化しやすくなっています。

他にも仕組みはあるでしょうが、今わかる範囲でこのぐらい。

私もメンバーのみなさんに刺激を受けながら、自分のできることって何じゃらほいって思いつつ過ごさせてもらった結果・・・早起きができるようになって生活が充実しだした、ブログやりだした、家事を頑張るようになった、自己開示がドンドンできるようになった、創作活動を公に再開した、そしてこうしてぽーたる! に寄稿しているという去年末では考えられない生活をしています。ライフエンジンが、ライフエンジンに関わる人たちが私に変化をもたらしてくれたのだと思います。

とここまで体験談を元に書いてきたのですが、え、コンセプトは? と思ったそこのあなた。いい着眼点ですね。私自身、まだ体現できているとは言い難いので、コンセプトや目的などなどは運営の方のブログにお譲りしたいと思います。

jmatsuzaki.com

jmatsuzaki.com

いろいろ書きましたが、一言だけ言わせて!

ライフエンジンは楽しいぞ! (結局そこかい!)

といったところで本日のブログはこれにて。
次回の更新もお楽しみに♪